PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イラク戦争は石油が目的 ~グリーンスパン

夏の大仕事を終えて、燃え尽き症候群に陥っている間に、三文ニュースの世界では、たくさんの事件が起きていた!
ブリットニー・スピアーズのひっどい復活パフォーマンスとか、OJシンプソンの逮捕事件とか。
私のよくみている一般ニュースにも、最近くだらない芸能ニュース率が高まっているので、ついついみてしまう。
でも三文ニュースで片付けられないと思ったのが、日曜日のエミー賞のニュース。
一部の受賞スピーチが、フォックスチャンネルの放送でカットされた、という話である。

カットされた受賞スピーチのひとつ。
If the mothers ruled the world, there would be no goddamn wars in the first place
母親たちが世界を統治していたら、最初から戦争なんて存在しないだろう
テレビ女優サリー・フィールドのスピーチ。

それからもうひとつ。
A lot of people come up here and thank Jesus for this award.
I want you to know that no one had less to do with this award than Jesus
多くの人がここにあがって、賞について神に感謝する
神ほど、私の賞に関係ないということを知ってほしい
こっちはコメディアンのキャシー・グリフィン。

私の記憶が正しければ、かつて、放送からカットされたのは、Fワードとか、シットとか(日本語なら大丈夫なはず?)放送禁止用語だけだったはずなのに、いつの間にか、思想的なことがカットされるようになってしまった(フォックスは、サリー・フィールドのスピーチについて、goddamnという言葉がカット判断の理由、と発表しているけれど)。

知らない人のために解説しておくと、フォックスは、ものすごくブッシュ政権寄り。ルパート・マードックのニュース・コープの傘下にある超保守派のネットワークである。
というわけで、表現の自由はどうなったのだ、と、大騒ぎになっている。

皮肉なのは、そのまま放映していればきっとこれほどの大騒ぎにはならなかったのに、ということである。
ブッシュ政権とそのまわりを固めている勢力の裸の王様化現象が、最近、とみに目につく。

ちょっとまじめな話に移ると、連邦準備理事会(FDR)のグリーンスパン前議長が、回顧録を発表する。
しかも、これまで政治的なコメントをさけてきたグリーンスパン様は、ブッシュ政権を激しく批判している。

I am saddened that it is politically inconvenient to acknowledge what everyone knows: the Iraq war is largely about oil.
誰もが知っていることを認めるのが、政治的に不都合になっていることを遺憾に思う。
それは、イラク戦争は、主として石油が目的なのだ。
(目的、という訳は、ぎりぎりの意訳。別の解釈もあると思う)

それだけじゃない。当初支持していたはずのブッシュ大統領の減税を批判し、ブッシュの暴走を許した共和党にも手厳しい。
They swapped principle for power. They ended up with neither. They deserved to lose.
(共和党は)権力のために原則を捨てた。そして両方を失った。
選挙に負けたのは当然だ。

ちなみにグリーンスパン様は、共和党なはずだ。
本はまだ読んでいないけど、クリントンには好意的で、ブッシュにはとっても厳しいらしい。

ホワイトハウスの報道官は、これについて、大統領は驚いている、と反応していた。
グリーンスパン様が政治的な見解を示したのには驚いたが、誰もがわかっていることを指摘されて、驚いた、と言っている場合か。
ますます裸の王様である。

そういえば、先週、アメリカでは「エイブ」と勘違いされがちだった阿部首相が辞任したとき、彼が電器屋か何かのテレビ画面に映っている写真が、NYタイムズの一面に掲載された。
記事自体は国際面だったとはいえ、日本の政治ネタが写真でも一面にのることは珍しいので、記念撮影をしよう、と思いながら、1日外出した。
帰ってきたら、新聞はうちの犬の座布団になっていて、ぐちゃぐちゃになっていた。
でもせっかくだから残骸の写真。
裸の王様つながりで。

abenytimes.jpg

スポンサーサイト

| 政治 | 14:42 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

石油が目的

旧日本軍は東アジアの資源を手に入れたくて、
ナチスドイツはウクライナの石油を手に入れたくて、
そしてアメリカは・・・、

“歴史は繰り返す”としたら、アメリカにはどんな結末が・・・。

G様の本に何か書いてあったら教えてください。

| えどな | 2007/09/20 10:34 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!
結末は、大三次世界大戦か、はたまた・・・
G様の本を読んだら、またアップデートしますね。

| さくま | 2007/09/20 13:17 | URL | ≫ EDIT

ブッシュ一人を悪者に仕立て上げて、アメリカのイメージアップキャンペーンが始まりそうだね。なんだか嫌気がさすのも面倒で苦笑いも出てこない。

そしてぼく(達)は途方に暮れる・・・。

| yui | 2007/09/21 14:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/75-b37ac449

TRACKBACK

座布団座布団(ざぶとん)とは、床や畳の上に座る際に、臀部、膝、脚の下に宛がう調度品。厚さが数センチ程、一辺が数十センチ程の、ほぼ正方形をしており、寝具の布団を小さくしたような形状である。座布団にはその大きさによって、茶席判(ちゃせきばん、43cm × 47cm)、

| 日本の文化を学ぶ。 | 2007/09/29 18:39 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。