PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バージニア銃乱射事件犯人のイデオロギー ~ラッシュ・リンボウ

ラッシュ・リンボウという超保守派のラジオショー・ホストがいる。
ときどきものすごいことを言って物議をかもす人物だけど、保守派の間では絶大な人気がある。

個人的に好きではないので、ラジオも聞かないけれど、先週のTIME誌を読んでいたら、やつのこんな発言が出ていた。

If this Virginia Tech shooter had an ideology, what do you think it was?
This guy had to be a liberal

またもやものすごく乱暴な理屈。
前後の文脈はよくわからないけれど、この人の世界では、リベラルは、バカ、アホ、くずと同義。

最近、リベラル、とか、コンサバティブの定義が、本来の定義とものすごくずれているか、曖昧になっているように感じることが多い。一種のののしり言葉みたい。

ちょっと話は飛ぶけれど、最近、日系の古本屋さんで、「インタヴューズ」という本を見つけた。
98年に出た本で、日本語訳が古くさいのがちょっと気になるけど、スターリン、ジョン・レノン、マリリン・モンロー、JFKなどのインタビューが掲載されている。

なかでも1961年に行われたノーマン・メイラーのインタビューがおもしろい。
インタビュアーが、ケネディがヒップスターだと言ったメイラーの過去の発言について聞くくだりがある。

メイラーの答え
「(略)ヒップスターという言葉の定義については何の合意も存在していないということなんだ。つまり、ある人にとってヒップスターというのは冒険家のことだし、ある人にとってのヒップスターは、唾棄すべき邪悪なビートニクのことだから。だからぼくが今、ケネディはヒップスターだと思うなんてダイレクトに言ったら、一部の人は、アメリカ大統領が邪悪なビートニクだという意味に取ってしまう。これはただでさえ低下しつつある、アメリカの自分自身の現実認識にとって非常に悪い可能性を提示するものなので、できれば黙殺したい質問だなあ」

ヒップスターにしても、リベラルにしても、辞書では訳しきれない多様な意味がかくされているふか~い単語だったりする。
メイラーくんが、今のアメリカの二極化と現実認識をどう考えているのか、知りたくてたまらない。
スポンサーサイト

| メディア | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/35-08af9692

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。