PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バージニアの銃乱射事件とブッシュ

ここのところ、テレビがアイムスの失言事件ばかりフィーチャーしていたのは、ニュースがなかったからなのね、ということに気がついた。
バージニア工科大学の銃乱射事件が起きたから。

米国史上最多の犠牲者を出した事件なだけに、大騒ぎである。
こういう大事件が起きると、報道機関によってちょっとずつトーンが違うのがおもしろい。
たとえば、NYのデイリーニュース紙からは、「ほれみろ」というニュアンスが感じられる。
なぜなら、NYに流入する銃の多くが、南部の州で購入されたものだから。
3月にブルームバーグ市長が、バージニア、ジョージア、オハイオ、ペンシルバニア、サウスキャロライナの銃ディーラーを提訴したことをうけて、NYとバージニアの間で、ちょっとした議論が巻き起こったという背景がある。

前にも書いたけど、バージニアの銃規制はゆるゆる。
デイリーニュースのコラムニスト MIchael Dalyが、書いている。
A Virginia license is not half as hard to get as a driving lilcense.

どれだけゆるいか、調べてみた。
銃規制を推進する『ブレイディ・キャンペーン』は、バージニアの銃規制にCランクをつけている。
銃を買うためには、前科チェックが義務づけられているくらいで、ほかの規制はないと言ってもいいくらい。
親の同意があれば18歳でもハンドガンが買えるし、銃のショー(っていうもんがあるのもすごい)で買うなら前科チェックはなし。

こんなことがあっても共和党は、ひるまない。
ブッシュのスポークスマンの昨日のコメント。
The President believes that there is a right for people to bear arms, but that all laws must be followed
犠牲者の前で、言ってほしいもんだ。

こういう事件が起きると、議論が盛り上がるけど、政治家がこうじゃ話が進まない。
ちなみに、私もバージニアで銃をぶらぶらさせて歩いている一般人を何度もみたことがある。
また何にも変わらなかったりして。
スポンサーサイト

| 政治 | 05:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうも!

ブログ開設おめでとうございます~
さっそくアンテナに入れました。
ヴァージニアの事件はほんとうにニュース見るたびに落ち込みますね。
映画Bowling for Columbineのなかで、クリス・ロックが「銃弾を1個5000ドルにしたら?」と言ってたような気がします。銃規制ができないなら値段を今の千倍くらいにつり上げればいいんじゃないか?と思います。

| うすやま | 2007/04/20 02:17 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!
ご活躍、雑誌で見ています。
銃弾の価格をつり上げれば、っていうのはいい考え方ですよね。
ほんと、めいりますね。

| さくま | 2007/04/20 05:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/29-a3c6c07b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。