PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自由に、向こう見ずに生きろ ~Freemans

Invitationという雑誌でコラムを書いています。
アートやデザインの話題を中心に。

今月発売号で取り上げたのは、Freemans Sporting Clubというダウンタウンのブティック。

アウトドアとスーツの店なのだが、ヘミングウェイ流マッチョな雰囲気。
ニューヨークのファッション業界は、ゲイとメトロセクシャルが主流なので、これまでマッチョなのにおしゃれな男たちが行く店がなかった。
ま、マッチョでスタイル志向が高いって、矛盾しているのかもしれませんが。

そこで売ってるTシャツを買った。
タグに、このTシャツの楽しみ方というか、人生哲学みたいなコメントが書いてある。



Live loose and recklessly
というヒトコトにぐっときちゃった。

looseって、だらしないとか緩いという意味もあるけれど、縛られない、とか自由な、という意味もある。
男の子はこうでなくっちゃ。

スポンサーサイト

| ファッション | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/22-910833a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。