PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

"Humiliated and mortified" ジェットブルーのCEO

格安のエアラインとして人気を博し、急速に拡大していたNYベースのジェットブルーが、窮地に立たされている。
2月14日の大雪で、搭乗をすませた乗客が長時間放置されたり、キャンセル便の対応に顧客からの苦情が続出したり。
5日経った今も、通常の状態には戻っていないとか。

NYタイムズが、19日付けの紙面に、ニールマンCEOとの電話インタビューを掲載している。
コメントの全文が紹介されていないのは残念だけど、 タイトルの"Humiliated and mortified"は、彼が今の心情を表現したもの。
「屈辱を感じ、打ちのめされている」って感じ?
企業のお偉いさんが、こんなふうに率直に心情を吐露するのはなかなか珍しい。

"I can flap my lips all I want. Talk is cheap. Watch us"
とも言っている(訳は次のページで)。

確かに。言うは易し。復活なるか。


スポンサーサイト

| ビジネス/金融 | 05:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/2-006e0baa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。