PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チベット人とオバマ

つい先日、バスを待っていたら、日焼けしたアジア人のお兄さんがやってきて、「暑いねえ」と話かけてきました。
Tシャツには「Free Tibet」と書いてあるし、アクセントもそれらしい感じ。
チベット人?」って聞くと、
「なんでわかった?????」とものすごい驚いてる。
わかるし、フツーに。
彼はダラムサラで育ち、何年か前にビザをとってNYにやってきた。
昼間は、チベット人の団体でボランティアをし、夜は、どこかのマンションでメインテナンスの仕事をしているんだって。
僕はビザもとれたし、仕事も見つかって、本当にラッキー、なんて話をしてくれた。

そこに中国人のおばちゃんがやってきて、私に中国語でバスについての質問。
「中国語しゃべれないんですう」と謝ると、チベットのお兄さんが、中国語で助けてあげてる。
「15番のバスにのるといいよ」って。
中国語もしゃべれるの?と聞いたら
中国語もヒンドゥーもしゃべれるよ、ほら、サバイバルの手段だからね、って、笑っている。
当たり前といえば当たり前なのかもしれないけれど、なんかちょっと悲しいキモチ。
韓国人のおじいちゃんとかが、にこにこ日本語で話かけてきたときの感じにちょっと似ている。
あまりに嫌みや悪意がないので、かえってすいません、っていうキモチになっちゃうっていうか。

ときどき、アメリカに住んでいる=アメリカ政府を支持している、みたいな受け取られ方をするときがあって、そうじゃないんだよな~、と悲しく思うことがある。
自分だって、普通の人と政府や政治家の行いを一緒にしちゃいけない、っていつも思っていても、それを100%実践するって意外と大変で、チベット人のお兄さんが、それを笑顔でさくっとやってる姿に頭が下がった。
簡単なようでできないのよねえ、なんて思っていたわけです。

そんなとき、オバマにちょっとがっかりの事件があった。
事件、ってほどでもないんだけど。

発端は、マケインオバマ攻撃ビデオ。APから。


オバマは、セレブだけど、実際に大統領として大丈夫なのか、と疑問を呈している。
どちらかといえば嫌らしいけれど、まあ、共和党が考えそうなことではある。

このビデオに対して、オバマが演説のなかで、こんなことを言った。
So nobody really thinks that Bush or McCain have a real answer for the challenges we face, so what they’re going to try to do is make you scared of me
You know, he’s not patriotic enough.
He’s got a funny name.
You know, he doesn’t look like all those other presidents on those dollar bills, you know.
今、われわれが直面している課題に、ブッシュやマケインが答えを提案していると考える人はいないわけで、だから、(彼らは)僕のことを恐れさせようとしている。
やつは愛国心が足りない。
おかしな名前だし。
お札に刷られているような他の大統領みたいに見えないしって。

確かに、オバマの名前を理由に、あいつはイスラム教徒だ、とばかな主張をしている人たちがいる。
でも、そういう戦略をとっているのは、極右のブロガーとか、気味の悪い政治団体とかで、マケイン陣営ではないわけです。
それを一緒にしちゃったの、オバマくん。

これに対して、マケインは、オバマは"playing race card(人種問題を切り札にしている)"と怒っている。
マケインが大統領になるべきかはおいておいて、今まで、マケインがオバマの名前や人種を理由に、オバマを攻撃したことはなかったから、これはちょっとがっかり。
一番ダメな人たちのレベルに自分を落としてしまったような気がする。
アメリカの選挙においては、かたっぽが汚い戦略をとると、それがきっかけに全体のムードがどんどん汚くなるときがある。
そして、国民は、政治にどんどんうんざりする。
これだけ大切な選挙だし、あと何ヶ月もあるのだから、クリーンにやっていただきたいものです。
スポンサーサイト

| 政治 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/165-e7fc5f91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。