PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カナダという国




出張でカナダにいます。
たぶん4年ぶりくらいである。
カナダといっても広いけれど、今回はプリンスエドワード島の旅。

入国審査で、前回は「ようこそ!」みたいな感じだったのに、今回は、「ナニしにきたの?」「友達とか家族とかいないだろうね?」とアメリカの入国審査みたい。
気のせいだろうか?
と思ったけれど、この国の人に聞いてみると、やっぱり気のせいでもないらしい。
アメリカみたいになってしまうのではないかと心配している人も多いみたい。

カナダについて、どんなイメージを持っているだろうか?
私のなかでは、アメリカが派手好きの兄。カナダは地味でちょっとオタクな弟って感じ。
アメリカが、ピンクのネクタイとかしちゃうちゃらい金融マンだったとしたら、カナダ休みになるとキャンプに出かけるヒッピーな教師って感じかしらん。
自然はたくさんあるけれど、文化はあんまりない。
みんないい人だけれど、刺激はいまひとつない。
ちなみに、カナダでミュージカルをプロデュースしている人と話しているときに、そんな話になった。
カナダのコンプレックスのひとつは、世界に誇れるような文化人をあまり輩出してないということなんだそうだ。
なるほどというか、やっぱりというか。

ちなみに、カナダの文化人、誰か知ってます?
モンゴメリー(赤毛のアン、である)。
ブライアン・アダムス(80年代のチージーなあの人)。
意外なことに、ジェフ・ウォール。
それにしても思い出すのが大変なくらいだから、そんなに多くないってことなんだろう。

取材に協力してくれた先生の一人は、アメリカ出身で18歳のときに留学してきてそのまま居着いてしまい、今もここに住んでいるという女性だった。
アメリカに帰る予定はないんですか?と聞いたら、
オー、ノー、ノー、ノー、ノー、ノー、ノーだって。
ノー、6回である。

何が一番違います?と聞いてみたら、
The moment that I am in the United States, I worry about money, how much I have or not have and how much I need.
In Canada, I don't worry about money.
アメリカに入った瞬間から、お金がいくらあるとかないとか、いくら必要だとか、心配になってしまうのよね。
カナダでは、お金の心配はしないの。

アメリカの拝金主義。同感である。
不思議。アメリカにいると、お金のことがとても心配になるのである。
なんででしょうかねええ、と話し合ってみた。
先生の意見。
For Americans, in a twisted way, money is a symbol of democracy.
つまり、人種とか階級とかにかかわらず、お金はがんばれば誰でも手にできるものだということになっている。
だから、自分の価値は資産で決まるようなオブセッションに悩まされているわけです。
Canada was benefited from the fact that it was so poor for so long
カナダは、長い間貧しかったということによる恩恵を受けていると思うわ。

確かに。
貧しくても、物価も安いし、自然はきれいだし、安全だし。
この島の人たちもとても幸せそうである。
でも文化がないのはちょっと困るなあ。
なんて思っていた矢先に、ギャラリーでやってたショーで、マン・レイの初公開の作品を見た。
あるじゃん、文化も。
もしかして、引退後に住みたい場所、ついに見つけてしまったかも~。

スポンサーサイト

| 旅先から | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カナダといえば、最近は人気モデルも多いですよー、
ダリアとかココロシャとか。
この間、アップ&カミングモデルの取材したんですが、
4人中、2人がカナダ人でした。可愛かったです。

私の中では、カナダはかなりステキなイメージです。
赤毛のアン、大好きだったーー。
今度、私もプリンスエドワード島に行きたい!!

| akiko ichikawa | 2008/06/15 08:11 | URL | ≫ EDIT

ichikawa さん、モデルの世界でもカナダ人、注目なんですね。
アンが好きならプリンスエドワード島はおすすめです。
今年の夏はNYから直通が出ます。ぜひ遊びにいってください!

| YS | 2008/06/15 23:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/149-ffa02c92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。