PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一夜明けて

昨日は、ヒラリーの引き際の悪さにすっかり気を取られてしまったけれど、よく考えたら、歴史的な一日だったのでありました。
黒人が二大政党のどちらかの大統領候補になったわけですから、これは大事である。

というわけで、一夜明けて、メディアの関心事は、オバマが誰を副大統領候補に選ぶか、ということに移ったようである。
ヒラリーを選べば、ヒラリーの強固なサポーターたちの票を得られるかもしれないけれど、Hillary Haters を遠ざける。
何よりも、既存のワシントン政治を非難しているのにヒラリーを選ぶとなんだか矛盾した感じがしてしまうだろうから難しいところである。
黒人男性と女性副大統領候補の組み合わせを「ドリーム・チケット」という声もあるけれど、一方で、副大統領候補なんて誰でも一緒だよ、という声もある。

そして、もうひとつ今日の分析ものの大きなテーマは、「ヒラリーがなぜ負けたか」だった。
そもそも、知名度でも経験でもずっと勝っていて予備選が始まる前は「圧倒的有利」と言われていたヒラリーである。
そして負けた理由としては、
「オバマが一般有権者相手に遊説している間、ヒラリーは大物政治家に陳情していた」
「インターネットを攻略できなかった」
「スタッフ同士の内輪もめが激しかった」
などなど。
そしてもうひとつは
「ビル」。

この間書いたように、50代以上の有権者の間ではいまだに根強いビルの支持だけれど、今回のキャンペーンでは余計なことばかり言って、妻の足を引っ張る結果になってしまったビル。
とっても残念である。
どれだけ悔やんでもすべて過去のことであります。

さて。
また全然話は変わるけれど、前回の旅でちょっと大きくなってしまったので、「ブートキャンプ」に行って来た。
主催は、私がかれこれ3年くらい夢中なイサウロ先生。
弁護士で柔道家でヨガの先生。すごい人物である。
「ブートキャンプ」はヨガとマーシャルアーツの組み合わせ。
ああ辛かった。
それはさておき。クラスが始まるときに、先生が読んだコトバに耳がダンボ。

There is surely nothing other than the single purpose of the present moment.
A person's life is a succession of moment after moment.
When one fully understands this moment, there will be nothing else to do and nothing else to pursue.

クラスが終わって、先生に、あれ、誰のコトバ?
と聞いてみたら、日本人であった。

端的只今の一念より外はこれなく候。
一念一念と重ねて一生なり。
山本常朝
の英訳でありました。

深いですね。
英語ってなんてシンプルで、日本語ってなんて奥深いんだろうとあらためて実感。
ほんとにヒラリーとはなんの関係もありませんが。

それにしても今日もまたたくさんの瞬間を無駄にしてしまったような気がします。
反省。。。





スポンサーサイト

| 政治 | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/148-54bee071

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。