PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Into The Wild  ~荒野へ

into the wild


クリスマスの後、ちょっと時間ができたので、どうしても劇場のスクリーンでみたいと思っていた映画を見に行ってきた。
「Into The Wild」。
エリート大学を卒業して「両親への義務を果たし」、持ち金を全部慈善団体に寄付して、お金を持たずにヒッチハイクの旅に出た若い男性の物語です。
旅の最後に、アラスカにわたり、誰もいない荒野で自給自足の生活をする・・・
ジョン・クラカワーが本にもしている実話です。

監督はショーン・ペン。
音楽はパール・ジャムのエディ・ヴェター。

これ、日本では公開しないのかな。
ものすごくよかったけど。
アメリカの広さがよくわかる。
そしてこの男の子がとった手段はものすごく極端だけど、誰でも共感できる人生の迷いを描いている。
自分の人生に迷ったとき、もう一度見てもいいかも、なんて思ったりして。

アラスカに旅に出るまえ、ちょっといい仲になった女の子に主人公がいうセリフ。

When you want something in life,
you just gotta reach out and grab it.

2008年のテーマかも。
欲しいものが、手の届くところにあればいいけど。
スポンサーサイト

| 映画/テレビ | 08:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この映画、今年観た中で一番心に残ってます。良いですこの言葉。
I now walk into the wild. って言葉にも鳥肌が立ちました。
よしっ明日から握力トレーニングに励みます。つかんだら離しません!

| しおりかわさき | 2008/01/01 03:09 | URL | ≫ EDIT

よっし、08年はがんばろー。私もがんばるよ。
握力トレーニングだ!

| YS | 2008/01/01 14:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peoplewatching.blog94.fc2.com/tb.php/100-4a5be60c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。